検索エンジンからページを削除したい!対処方法

情報が古くなって使えないブログ記事やページを削除したいと消しても、Googleの検索エンジンで検索すると検索結果にタイトル等が残っていることがあります。
キャッシュを見るを押すと、昔のページが残っていて見えてしまうなんてことも。

完全に消去するには、Googleにこのページはもう必要ないので削除してください!と申請する必要があります。

検索エンジンからページを削除する方法

以下のページから消去したいページのURLを打ち込んで、削除申請をすればOKです。

Googleにインデックス情報の削除申請をする

https://www.google.com/webmasters/tools/removals

Googleアカウントを求められるので、自分のアカウントでログインします。

「新しいリクエスト」をクリック。

新しいリクエスト

削除したいページのURLをhttpsから入力して、「送信」ボタンを押せば完了です。

削除したいページのURLを入力

送信すると、削除リクエストのページURLが表示されます。あとは待つだけです。

削除リクエストの一覧が表示されます

たいていは数日で削除されますが、ページ数が多いともっとかかることもあります。いつになるかはGoogle次第なので、気長に待ちましょう。

[公開日] 2022年4月1日 / カテゴリー:コラム


トップ

この記事を書いた人
ポポデザイン

ポポデザイン
西宮市在住のWEBデザイナー・グラフィックデザイナー・マーケター。 ホームページの制作からディレクション、イラスト、SEOなど制作からユーザーのサポートまで幅広く、初心者のかたも分かりやすい対応を心がけております。(プロフィール)
FacebookTwitterInstagram

同じカテゴリーの記事