ホームページを修正したのに変わってない?更新する方法


キャッシュ

お客さんとのやり取りで。
「ホームページ修正しました」→「変わってませんけど??」と
言われるWEBデザイナーさんは、たくさんいらっしゃると思います。
というわけで、ページを更新する方法をまとめてみました。

・Windowsユーザーの場合

まずはキーボードの「F5」キーを押すと画面が更新されます。
それでも変わらないときは、「Ctrl+F5」キーを押して、キャッシュを消します。

・Macユーザーの場合

「Commond+R」キーを押します。

「キャッシュというのは、自分のパソコンに一時的に保存されたデータのこと」です。

どうしてキャッシュが保存されるかというと、いちいちサーバーにデータを取りにいくより表示が速いからです。
保存されるのは一時的なものなので、久しぶりに訪れたホームページはちゃんと修正されたデータが見れるのですが、修正してすぐのページは古いデータがあるので、修正したのに変わってない、といった状況になるわけです。

デザイナーはしょっちゅうページの修正を行うので毎度おなじみの作業なのですが、お客さんはおなじみでないことが多いので、キャッシュの消しかたを伝えてやり取りがスムーズになれば良いですね。


2017年5月9日 4:15 PM カテゴリー:コラム


トップ

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 2017年12月
    « 11月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031