Adobeソフトをお得に安く買う方法!画像付きで解説【ヒューマンアカデミー版】

Adobeソフト

デザイナーが仕事するなら必須のAdobeソフトですが、普通に公式サイトで買うと年間7万円以上かかって高い!ので、少しでも負担が減るよう通信講座「ヒューマンアカデミー たのまな」の学生になって学割を使えるようにしました。

昨年まではデジハリを使用していましたが、今回はヒューマンアカデミーにしてみました。価格に違いはないのですが、ソフトの使い方の動画だけでなくPDFのマニュアルが付いているというところに惹かれたので。

テキストだとダウンロードして必要なところだけいつでも見られるので、時間短縮ができるなと思ったわけです。

おかげさまで年間のAdobe税が4万円そこそこになり、だいぶ助かっています。
法人は申し込みできないので、個人でお仕事をされている方なら良いですよと、念のため電話で聞いておきました。

申し込み時は屋号をつけずに、個人名で申し込みましょう。

ヒューマンアカデミーの公式サイトより申し込み

まずはヒューマンアカデミーの公式サイトへアクセスします。

「アドビオンライントレーニング通信講座」のバナーをクリック。

ヒューマンアカデミー申し込み

「お申し込みはコチラ」ボタンより申し込みます。

申し込みボタンより申し込み

利用規約を読んで、進みます。

利用規約

購入手続きに進むボタンを押して、進みます。

個人情報やお支払方法などを入力して、次へ進みます。

入力に問題がなければ、注文ボタンを押して完了です。

注文確認

自動配信メール後、確定メールが届くので料金を支払います。
今回は銀行振込にしました。

料金を支払うと、数日後に使用マニュアルとAdobeの引き換えコードがメールで届くので、入力して使えるようにします。
マニュアルに従って、リンク先よりログインします。初めてのかたはAdobeIDを取得します。

Adobeよりログイン

引き換えコードを入力します。

引き換えコードを入力

コードを入力したらソフトが使えるようになるので、インストールします。
すでに前年度インストールしている場合は、そのまま引き継がれます。

ソフト一覧

前年度がデジハリだったので、ちゃんと使用期間が引き継がれるのか心配だったのですが、問題なく前年度の使用期限より丸一年使えるようになっていました!

まとめ

一年更新なので、更新前にまた通信講座を申し込まないといけない手間はありますが、半額近くお得に使えることを考えればいい講座だと思いました。

講座のなかには課題の提出もありますが、別に提出しなくても構わないようです。ソフトだけ欲しい人にも最適です。

[公開日] 2019年9月30日 / [最終更新日] 2019年9月30日 カテゴリー:WEBデザイン


トップ

この記事を書いた人
ポポデザイン

ポポデザイン
西宮市在住のWEBデザイナー・クリエイター。 ホームページの制作からディレクション、イラスト、SEOなど制作からユーザーのサポートまで幅広く、初心者のかたも分かりやすい対応を心がけております。(プロフィール)
FacebookTwitterInstagram

同じカテゴリーの記事