さくらの新サーバーに移行ツールで引っ越しました

新サーバー移行

さくらインターネットで旧サーバーでも新しいサーバーへ移行できるようになったので、さっそく実際の案件でも試してみました。やり方自体は簡単でしたので流れを書いておきます。

移行ツールを使用

まずはさくらのコントロールパネルへログインします。

「サーバー情報」から「移行ツール」をクリック。

移行ツール

バックアップ&ステージングが使用中だと先へ進まず、以下のような利用解除せよとの通知が出ました。

バックアップ&ステージングの表示

左メニューの「Webサイト/データ」→「バックアップ」からSnapUpの利用解除ボタンを押します。

改めて移行ツールのメニューを押したら、サービス提供直後は混み合っていたのか先へ進めませんでした。今からするならそこまで混んでないと思います。

申し込み多数

日を改めて移行ツールを開くと申し込みボタンが押せるようになっていたので「移行の申し込みに進む」を押します。古いバージョンのPHPやMySQLを使っていると、先に進めないようになっていますのでバージョンアップしてから進めます。

移行の申し込みに進む

同意にチェックを入れたら「移行ツールを実行する」ボタンを押します。これで完了です。あとは気長に待つだけです。

移行ツールを実行する

移行中はコントロールパネルもウェブメールもログインできなくなるので、作業する必要のない時間帯にやるのがいいですね。ホームページは問題なく表示されていました。

サーバー移行中はコントロールパネルが使えない

表示速度のテストをしてみる

Googleが提供しているPageSpeed Insightsで表示速度のチェックをしました。検証サイトのページ数は10ページ程と少なめですが、元々プラグインが多めで特にモバイル表示が遅くなっていました。

導入前のスコア

新サーバー移行後。直後のスコアはあまり変化が見られなかったので、ついでに画像形式を全てWebP(ウェッピー)にして軽量化も図ったところ、ずいぶん上がりました。実際の体感表示だけでもモッサリした表示がなくなって速くなったのは感じられます。

導入後のスコア

今回は手動でポチポチとサーバーのお引っ越しをしなくてよかったのでだいぶ楽でした。自動でやってくれるツールがあるとありがたいなあと大感謝です。

[公開日] 2022年8月1日 / [最終更新日] 2023年4月8日 / カテゴリー:WordPress


トップ

この記事を書いた人
ポポデザイン

ポポデザイン
西宮市在住のWEBデザイナー・グラフィックデザイナー・マーケター。 ホームページの制作からディレクション、イラスト、SEOなど制作からユーザーのサポートまで幅広く、初心者のかたも分かりやすい対応を心がけております。(プロフィール)
FacebookXInstagram

同じカテゴリーの記事