WordPressの【現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません】の復旧方法

メンテナンス中エラー

WordPressサイトのシステムやプラグインを更新中に、うっかり管理画面の他のページを触ってしまうと、

このようなエラーが出てしまうことがあります。
メンテナンス中エラー2

そのままにしておいても、待てど暮らせど変化がないので。
初めて見た方はビックリすると思うので、復旧方法を書いておきます。

復旧方法

こちらは管理画面からは触れないので、FTP画面から触ります。

FTPって何?という方は、お使いの各レンタルサーバーのサポートページを見ると使い方がたいてい載っております。
「お使いのサーバー名 FTP」とかで検索してみてください。

まずはFTP画面にアクセスすると「.maintenance」ファイルが
できていると思うので、こちらを削除します。

メンテナンス中エラー2

お使いのFTP環境によっては「.」から始まる隠しファイルが表示されていないこともあるので、表示方法をご確認ください。

削除した後、ホームページを表示すると元に戻っているはずです。

更新中はメンテナンスファイルが作成され、終了すると削除されるようですが、途中で他のページを触るとファイルが残ってしまうのですね。

ですので、そうしたリスクを避けるためにはWordPressサイトのシステムやプラグイン更新中は決して触らずじっと待ちましょう。
短気は損気ですね。。

[公開日] 2018年7月24日 / [最終更新日] 2018年7月24日 カテゴリー:WordPress講座


トップ

同じカテゴリーの記事