WordPressの【現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません】の復旧方法

メンテナンス中エラー

WordPressサイトのシステムやプラグインを更新中に、うっかり管理画面の他のページを触ってしまうと、

このようなエラーが出てしまうことがあります。
メンテナンス中エラー2

そのままにしておいても、待てど暮らせど変化がないので。
初めて見た方はビックリすると思うので、復旧方法を書いておきます。

復旧方法

こちらは管理画面からは触れないので、FTP画面から触ります。

FTPって何?という方は、お使いの各レンタルサーバーのサポートページを見ると使い方がたいてい載っております。
「お使いのサーバー名 FTP」とかで検索してみてください。

まずはFTP画面にアクセスすると「.maintenance」ファイルが
できていると思うので、こちらを削除します。

メンテナンス中エラー2

お使いのFTP環境によっては「.」から始まる隠しファイルが表示されていないこともあるので、表示方法をご確認ください。

削除した後、ホームページを表示すると元に戻っているはずです。

更新中はメンテナンスファイルが作成され、終了すると削除されるようですが、途中で他のページを触るとファイルが残ってしまうのですね。

ですので、そうしたリスクを避けるためにはWordPressサイトのシステムやプラグイン更新中は決して触らずじっと待ちましょう。
短気は損気ですね。。

[公開日] 2018年7月24日 / [最終更新日] 2018年7月24日 カテゴリー:WordPress講座


トップ

この記事を書いた人
ポポデザイン

ポポデザイン
西宮市在住のWEBデザイナー・クリエイター。 ホームページの制作からディレクション、イラスト、SEOなど制作からユーザーのサポートまで幅広く、初心者のかたも分かりやすい対応を心がけております。(プロフィール)
FacebookTwitterInstagram

同じカテゴリーの記事

  • WordPressグーテンベルク(Gutenberg)のカラム落ちを調整

    グーテンベルクを使い始めてページ作成が早くなりとても便利なのですが、 「カラム」ボックスで2カラムのブロックを作り、画像とテキストを並べるとPC表示とスマホ表示の間くらいで表示が崩れてしまいます。 私だけかも知れませんが… [続きを読む]

  • サーバーとは
    レンタルサーバーの借り方(ロリポップ!)

    サーバーとはホームぺージのデータを置いておく「場所」のことです。 レンタルサーバーを借りることで、自分で作ったホームページのデータが管理できるようになります。 ここではロリポップ!サーバーの申し込み方法を説明します。 ロ… [続きを読む]

  • WPプラグイン多用のリスク
    WordPressのプラグインを多用するリスクと対策

    先日、WordPressで作ったサイトのバックアップと、ヘッダー画像を差し替えたいとのご相談があったのですが、 サイトを拝見したところ、レイアウトを含めていたるところに30個以上の大量のプラグインが使用されており、更新も… [続きを読む]

  • ドメインの説明
    独自ドメインの取り方(ムームードメイン)

    WordPressを仕事として本格的に使うには、ドメインとサーバーを借りる必要があります。 ドメインとは、自分のホームページの「住所」で、サーバーはデータを置いておく「場所」です。 初めて取得されるかたは、ムームードメイ… [続きを読む]