Adobe CCソフトをデジハリからお得に安く買う方法

アドビソフト

デザインするなら必須のAdobeソフトですが、高機能な分お値段が高いのがネックです。

ふつうにAdobeの公式サイトで購入すると、年間7万円以上しますからね。

バナーや画像を作ったり、WEBデザインするだけならフリーソフトで充分まかなえますが、
印刷物の作成や、クライアントさんとデータの受け渡しなどがあるとどうしてもAdobeソフトが必要になります。

もう少し経費を押さえられないかなと思い、数年前から通信講座のデジハリ経由でAdobeソフトを購入しています。

Adobeソフトをデジハリから購入

Adobeマスター講座
デジハリでAdobeソフト

なぜデジハリだったかというと、単純にネット上の口コミ数が多かったのと、やはり価格が一番安かったからです。
結果的に、4万円弱で使えてお買い得でした。時々セールのキャンペーンもやってますね。

もちろん安いから機能限定とかではなく、
通信講座なので、講座を受ける代わりに学生扱いになって学割が利くというわけです。

申し込むとソフトの使い方の動画が1ヶ月観れます。

ソフトが欲しいだけの人は不要ですが、他にもいろいろ講座があるので興味がある人は受けてみるのも良いかもしれません。

デジハリの公式サイトから申し込んで料金を支払った後、メールでライセンスコードが届きます。
ライセンス登録を行ったら、手順通りにソフトをパソコンにインストールします。

登録後はアカウント画面でプランが登録されているか確認しておきましょう。
ログインされているので「アカウント管理」から見れるはずですが、ログインできていない場合は
Adobe ID アカウントからログインしてください。

デジハリ2018_2

1年経ったらどうすれば?

1年間の使用期限が終わったら割引が終わるので、使用期限前にまたデジハリのサイトからソフトを申し込む必要があります。

ちょっと手間がかかって面倒ですが、1年間有効に最新のソフトが使えるのでおすすめです。

良いAdobeライフを。

[公開日] 2017年10月23日 / [最終更新日] 2019年9月11日 カテゴリー:WEBデザイン


トップ

この記事を書いた人
ポポデザイン

ポポデザイン
西宮市在住のWEBデザイナー・クリエイター。 ホームページの制作からディレクション、イラスト、SEOなど制作からユーザーのサポートまで幅広く、初心者のかたも分かりやすい対応を心がけております。(プロフィール)
FacebookTwitterInstagram

同じカテゴリーの記事