当サイトのhttps化を行いました

https化

ホームページリニューアルにともなって、サイト全体をhttps化(SSL暗号化)してみました。

メリットは、改ざんなどのセキュリティ強化、GoogleによるとSEOに少しだけ有利になるということです。
デメリットは、年間の運用コストがかかる(これが一番ですね)、移行作業に少し手間がかかります。

現在、当サイトは「さくらインターネット」を使用しているので、公式サイト通りの手順に進めれば問題なく移行できました。

さくらインターネット独自SSL

【独自SSL】導入の流れ・設定手順

が、トップページ以外のページのCSS(装飾)が適用されなくなりました。
原因を調べてみたところ、さくらインターネットでラピッドSSLプランの場合、WordPressがSSL接続を認識しないとか。

下記サイトを参考にさせて頂きました。
SSL(https)化した時に個別記事ページのCSSが適応されずレイアウトが崩れるトラブルの解決法-WordPressさくらインターネットの事例-

WordPressのwp-config.phpファイルに下記のソースコードを追加します(サイトより引用)

if( isset($_SERVER['HTTP_X_SAKURA_FORWARDED_FOR']) ) {
    $_SERVER['HTTPS'] = 'on';
    $_ENV['HTTPS'] = 'on';
}

これだけで、表示がもとに戻りました。
さくらインターネットでWordPressをご使用されていて、SSL導入をご検討されているかたへご参考になれば幸いです。

※2018年1月追記

現在は、WordPressサイトが簡単にSSL対応できるプラグイン
「さくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグイン」が提供されているので、だいぶ楽になりました。

プラグインを使う手順は
【WordPress】常時SSL化プラグインの使い方」をご覧ください。

[公開日] 2017年4月17日 / [最終更新日] 2018年1月19日 カテゴリー:お知らせ


トップ

同じカテゴリーの記事

  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • 2018年9月
    « 8月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930